野菜が採れ始めました

ご無沙汰してしまいました。この1ヶ月、かなり忙しくて、家に帰ると疲れが出てしまって、なかなかお知らせができませんでした。

例年より早く、野菜がいろいろ採れ始めています。レタス、しずむらさき、エシャレット、ミニにんじん、そして、玉ねぎがもう採れているのです!小さいですけどね^^

夏野菜も植付けを早くしたので、すでにズッキーニが採れていて、キュウリも雌花が咲き始めています。トマトも元気です。

今年はお近くの方に、うちまで買いに来ていただく「野菜会員」(定期販売)を始めました。セット販売始めています。どうぞお越しください。初めての方はまずはお試しをどうぞ。

 

続きを読む 0 コメント

玉ねぎの草取り

玉ねぎの畝間にホトケノザが咲いていて、緑と紫できれいだったので、草取りをせずにいました。そうしたら草が伸びて玉ねぎが見えなくなりました。

何日かかけて、やっと草取りが終わりました。これもきれいです^^

続きを読む 0 コメント

マルチを使います

去年、ほんの一部だけ試しに使ってみたビニールマルチ。本当は使いたくないけれど、今年から使用することにしました。

初めて「マルチャー」なる機械を使ってみました。難しい~。真っ直ぐに張れません^^今日は練習ということで。

続きを読む 0 コメント

一段落

やることいっぱいで、落ち着いて寝られない日が続いていました^^

夏野菜を植える畑の準備がなかなか進まなかったので、この3日間、集中して行いました。

やっと草取りが終わり、耕耘できました。

これで一息つけそうです。

続きを読む 0 コメント

期待

ようやく春らしくなってきました。

草の緑が目立つようにもなってきました。

 

冬の寒さを耐えてきた玉ねぎが、このところ元気になってきました。

一回り大きくなって、玉もでき始めています。

この冬は、霜柱の始まりが遅かったので、小さい内に抜かれることはほとんどありませんでした。

このところの生長具合を見て、今年は期待してしまいます。

さあ、どうなるでしょうか。

 

続きを読む 0 コメント

土壌を変える

畑の土壌は、それぞれの畑によって状態が違います。肥えている畑、やせている畑によって、野菜の育ちやすい状態へ変わっていけばいいなと思って、行っていることがあります。

 

例えばこの畑。黒土を掘り出して、赤土で埋めた畑。最初は草も生えませんでした。

毎年大豆を作っているのですが、大豆も育ちません。まだ植物が生育するには条件が厳しい状態です。そこで土壌の団粒化を促すために、えん麦を蒔いてみました。もっと間隔を狭くして蒔いた方がよかったです。芽が出揃いましたが、これからの生育がたぶんかなりバラけると思います。

ある程度育った段階で、これを鋤き込みます。そして、今年も大豆を蒔く予定です。そしていつか、野菜の育つ畑になることを期待しています。

続きを読む 0 コメント

やっと耕耘できた

この畑はトラクターだとうちから30分くらいかかります。だから寒いと行く気になりません。そんなこと言っているうちに、もうお彼岸になってしまいました。今日は暖かくなったので、やっと行きました^^

草がだいぶ伸びていました。

続きを読む 0 コメント

春なのに・・・

ちょうど一週間前、暖かくて、ふきのとうの花を見たり、ウグイスの鳴き声を聞いたりして、「春だなぁ」と思ったら、その後真冬並みの寒さが続いています。しかも雨や曇り続きです。昨日は近くでも雪になったところがあるほどですから、寒かったです。

そんなわけでこのところ、野菜畑の作業は止まったまま。種蒔きも急がなくてはと、思いつつも、あまり寒いときは、体も気をつけないと、と思っているこの頃です。

続きを読む 0 コメント

縁農倶楽部で味噌作り

一年やってきた縁農倶楽部は、今日が今年度の最終日。味噌作りをしました。

大豆が不作だったため、少しずつの仕込みになりましたが、そのため時間にゆとりができて、一日のんびりできました。

お昼には、うちで作った味噌と野菜で味噌汁を作ってもらって、みんなでいただきました。出汁は使わなくてもおいしい味噌汁ができます。

3種の味噌の食べ比べも。うちの1年物、2年物、たまたま今朝届いた「諸国漫遊味噌」の3種。それぞれ見た目も味も違います。「やっぱりうちのが一番うまいな」って言うのが手前味噌。来年は、もっとたくさんの人に“手前味噌”を作ってもらいたいと思います。大豆の出来次第です^^

 

続きを読む 0 コメント

自由だな^^

野菜の根は必要なものを求めて、自由に伸びていきます。ところが、本来1本で下に伸びるはずのものが、枝分かれしたり曲がったりすることがあります。

本来1本の物が枝分かれするということは、あまり好ましくないことなので、ほんとはお見せするものでもないのですが、野菜たちが面白いのでご覧ください。

続きを読む 2 コメント